株式会社ディーエスエス

代表取締役 木下 誠剛
「土地仕込み着手初年度で100件以上の仕込み達成!」

船井総研に依頼した経緯と理由

2017年までは住宅用太陽光・蓄電池の事業に特化して販売を実施。2018年頃より産業用太陽光事業に着手し、それと共に用地仕込みもスタート。産業用事業での仕組みづくりの構築と、さらに用地仕込み数を伸ばすべく、船井総研に依頼を実施。

成功ポイントと成果

産業用太陽光事業は後発組ではあったものの、それを挽回するための社内の仕組み作りと、「良い」と思ったものは素直に取り入れる姿勢で、事業実施初年度で100件以上の太陽光発電用地を獲得することに成功。

「勉強好き」な社風と、今まで築き上げてきた住宅部門での営業力を武器に、新しいことでも即成果につなげることができている。
2019年はさらに用地を仕込む体制を確固たるものにし、販売体制にも力を注いでいく予定である。

船井総研に依頼してよかったこと

用地仕込みに関する、細かなアドバイスを頂けることはもちろん良かったことですが、他社の成功事例を共有してくれることが安心感につながりました。
自社単独では、中々実施の判断を下せずにいることも、数値を共に成功事例を示してくれるため、実施の判断に踏み切れています。
用地仕込み数の向上とともに、今後は仕込んだ案件を販売していく為に、さらに船井総研さんの手を借りていきたいと思います。

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルティングメニュー

国内最大級 治療院経営研究会のご紹介

家庭用蓄電池販売実践 アカデミー

産業用太陽光&蓄電池 アカデミー

産業用PVコストダウン アカデミー

トップアカデミー

ページのトップへ戻る