日本環境電設株式会社

代表取締役 山本 武也
「パネル20円/W後半で仕入れを実現!
原価7万円/kW 代までコストを下げることに成功!」

船井総研に依頼した経緯と理由

奈良県で太陽光・ローコスト住宅販売事業を展開。太陽光においては、住宅用・産業用・営農型と、様々な形態に取り組んでいたものの、売上を伸ばすにはどの分野によりリソースを割いていくべきか、方向性を明確にするために船井総研に依頼。

成功ポイントと成果

太陽光発電に関する深い知見は元より有しておられ、それに船井総研の最新コスト事例が付加されることで、よりコストダウンのスピード感がアップ。

海外メーカーと直接交渉を実施し、パネル価格も20円/W代後半まで下げることに成功している。
海外メーカーと直接やり取りする、価格交渉力もさることながら、提示価格の根拠を裏付ける船井総研の原価相場表がコスト削減を達成するための主要な要素となっている。

船井総研に依頼してよかったこと

私たちが、不得意であった業界のマーケティング全般を担ってくれるところが非常に大きくコスト削減に役立っていると感じています。
業界全体の部材価格動向などは、自社単独では確実に知ることができませんし、実務に追われそのような調査に時間を割くことができないことも事実です。ですが、コスト削減を達成するうえでなくてはならない肝の部分を、常に最新の情報にブラッシュアップされて教えていただけるため、業務に集中して臨むことができています。

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルティングメニュー

国内最大級 治療院経営研究会のご紹介

家庭用蓄電池販売実践 アカデミー

産業用太陽光&蓄電池 アカデミー

産業用PVコストダウン アカデミー

トップアカデミー

ページのトップへ戻る