材工原価コストダウン

このような企業様にオススメです

  • 材工の原価が高く、売電単価に合わせて継続的にコスト削減を図りたい企業様。
  • 安く工事を実施してくれる、工事会社が知りたい企業様。
  • コンテナ単位の仕入れではなく、物件単位の仕入れでも最安値で部材の仕入れを行いたい企業様。
  • 部材に原価相場をリアルタイムで知りたい方。

コンサルティングのスケジュール

  1. STEP1

    ・現状価格の把握
    ・部材別仕入れ形態の把握
    ・工事原価の把握

  2. STEP2

    ・最新原価相場の把握
    ・自社価格との差異を明確化
    ・自社取り扱いメーカーの方向性の確定

  3. STEP3

    ・格安部材仕入れ先の紹介
    ・直近3ヵ月~半年の部材価格動向のレクチャー
    ・工事外注先の見直し

  4. STEP4

    ・格安工事外注先の紹介
    ・メーカー別、財務状況の把握

このコンサルティングの成功事例はこちら

アフタープラス2株式会社
代表取締役 村田 俊武様

熊本、鹿児島において、産業用太陽光・住宅販売事業を展開。海外メーカーと直接交渉を実施し、KW8万円を切る材工原価体制を構築。FITが存在する限り、全量売電事業で収益化を図る見込み。

詳細はこちら

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルティングメニュー

国内最大級 治療院経営研究会のご紹介

家庭用蓄電池販売実践 アカデミー

産業用太陽光&蓄電池 アカデミー

産業用PVコストダウン アカデミー

トップアカデミー

ページのトップへ戻る