成功事例のご紹介

  • エスティーシー株式会社
    代表取締役 松本 政洋

    蓄電池販売への参入で、売上も粗利も3倍にアップ!

    蓄電池市場が伸びていくことは分かっていたが、以前に話を聞いた時には「蓄電池は売れない」と思っていた。 しかし、船井総研の話を聞いてみると、「それなら売れそう」と感じたため、蓄電池販売への参入コンサルティングを依頼するに至った。 成功ポイントと成果 蓄電池販売への参入後わずか1年で100台近くの販売に成功し、売上・粗利ともに約3倍にアップした。 成功のポイントは3つある。 1つ目は徹底的にロープレを…

  • 株式会社NEO
    取締役本部長 明 大典

    蓄電池販売参入成功で、全社員の年収が1.5倍に!

    前々から蓄電池販売には興味があり、船井総研のセミナーや研究会には何度か参加していました。 やるからには地域で一番の実績を上げられるようになりたかったので、閑散期になるタイミングを見計らって、みっちり営業ロープレを行ってもらえる「営業合宿」の実施を依頼しました。 成功ポイントと成果 「営業合宿」は、前半3日間・後半2日間の5日間のプログラムになっています。 営業マンを11人も参加させたので、それだけ…

  • 株式会社日本エコライフ
    代表取締役社長 佐藤 政彦

    蓄電池販売の強化に加え、従業員満足度の高い会社へ

    以前から船井総研の太陽光、蓄電池のセミナーには参加しており、様々な最新事例の情報をヒントとして、自社の戦略に取り入れていました。 社長を受け継ぐにあたって、いま売っている太陽光、蓄電池の販売台数を増やすだけでなく、営業マンが「この会社で働いていてよかった」と思ってもらえるようなサポート体制を作っていきたいと思い、船井総研にコンサルティングを依頼しました。 成功ポイントと成果 各支店でなかなか成果が…

  • リベラルソリューション株式会社
    営業統括部長 野澤 宙矢

    蓄電池以後の展開も見据え、強い営業組織を作る!

    同業他社さんの最新動向が分かる「研究会」には何度も参加しており、他の事業部でも立ち上げの際には船井総研さんにコンサルティングを依頼していました。 今回は、太陽光・蓄電池の販売を行っている直販の営業部隊をより強くすること、かつ、蓄電池の次のビジネスチャンスに向けた準備に取り組むために、船井総研にコンサルティングを依頼しました。 成功ポイントと成果 営業マンのマネジメントや採用について、同業他社さんで…

  • 株式会社大目商店
    代表取締役 大目 憲正

    法人向け太陽光で3,000万円の大型案件を受注

    広島県を中心に事業展開されている大目商店様は、昨今のFIT価格減少に伴う、自家消費型太陽光の熱の高まりを感じ、約2年前より、法人向け自家消費型太陽光発電事業(特に自家消費型をメイン)に参入。 ただし既存の法人企業は創業時から取引はあるものの、自家消費型太陽光の営業については、ノウハウがなく、船井総研へ依頼。 成功ポイントと成果 最も効果が出るとされていた「セミナー型集客」を活用。商圏を一部エリアに…

  • 株式会社川越住宅設備
    代表取締役 生江 竜太

    1年で150件以上の土地を仕込むことに成功!

    埼玉・群馬県を中心に産業用太陽光事業を展開。脱下請けを合言葉に、2016年頃より産業用太陽光事業に本格的に着手し始める。 産業用太陽光事業のみで売上を立てていく為には、「土地仕込み」が業績を上げるにあたって欠かせないと考え、当時仕込みノウハウがあった船井総研に依頼。 成功ポイントと成果 土地仕込みにおいて、全国的に実績のあった新聞折込チラシを用いた販促を20万部といった大規模に展開。 約100万円…

  • 日本太陽光発電株式会社
    代表取締役 上本 貴雅

    営業2名で、半年で約50件の土地仕込みを実施

    愛知県一宮市を拠点に、FIT制度が開始されたころより産業用太陽光発電事業を実施。 売電単価が下がっていく中で、今の売上を維持。向上させていくことに不安を感じ、土地仕込みを中心とした、産業用太陽光での業績アップ支援を船井総研に依頼。 成功ポイントと成果 成功のポイントは、とにかく「全力でやりきること」を意識したこと。船井総研に依頼したことで、地主からの問い合わせを数多く得ることができた為、これを生か…

  • 株式会社シェルタージャパン
    代表取締役 矢野 明彦

    代表1名で年間70件以上の土地仕入れに成功

    産業用太陽光において、売り上げを加速度的に伸ばしたいという思いの元、船井総研に支援を依頼。 シェルターの販売事業と並行して太陽光事業を展開。福島県をメインの活動拠点とし、コスト削減及び用地仕込み件数の更なる増加を図っている。 成功ポイントと成果 その時の状況と、会社の体制に応じた販促手法を展開し、代表一人で2018年は70件以上の用地仕込みを実施。 新聞折込チラシのような大規模販促を実施するのでは…

  • 株式会社ディーエスエス
    代表取締役 木下 誠剛

    土地仕込み着手初年度で100件以上の仕込み達成!

    2017年までは住宅用太陽光・蓄電池の事業に特化して販売を実施。2018年頃より産業用太陽光事業に着手し、それと共に用地仕込みもスタート。産業用事業での仕組みづくりの構築と、さらに用地仕込み数を伸ばすべく、船井総研に依頼を実施。 成功ポイントと成果 産業用太陽光事業は後発組ではあったものの、それを挽回するための社内の仕組み作りと、「良い」と思ったものは素直に取り入れる姿勢で、事業実施初年度で100…

  • アフタープラス2株式会社
    代表取締役 村田 俊武

    海外メーカーと直接交渉を実施し、材工原価kW8万円以下を実現

    九州は鹿児島・熊本で産業用太陽光・住宅販売事業を実施。太陽光事業実施後まもなくは住宅用・産業用共に手掛け、双方での売上増加を図り、船井総研に依頼を実施。 集客とコスト削減において、尽力している。 成功ポイントと成果 価格を下げるためなら、海外工場にまで足を運び、そのオーナーと直接交渉を行って価格を下げるなど、他社には見られない圧倒的な行動力のもと、コスト削減を図っている。 それに加えて、船井総研か…

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルティングメニュー

国内最大級 治療院経営研究会のご紹介

家庭用蓄電池販売実践 アカデミー

産業用太陽光&蓄電池 アカデミー

産業用PVコストダウン アカデミー

トップアカデミー

ページのトップへ戻る