株式会社シェルタージャパン

代表取締役 矢野 明彦
「代表1名で年間70件以上の土地仕入れに成功」

船井総研に依頼した経緯と理由

産業用太陽光において、売り上げを加速度的に伸ばしたいという思いの元、船井総研に支援を依頼。

シェルターの販売事業と並行して太陽光事業を展開。福島県をメインの活動拠点とし、コスト削減及び用地仕込み件数の更なる増加を図っている。

成功ポイントと成果

その時の状況と、会社の体制に応じた販促手法を展開し、代表一人で2018年は70件以上の用地仕込みを実施。

新聞折込チラシのような大規模販促を実施するのではなく、一人で動ける範囲の地域密着型の小規模販促を展開し、土地仕込み数を地道に伸ばすことが可能となった。

営業人員が増えた2019年は今までよりも大規模に土地仕込みの販促を展開する予定。

船井総研に依頼してよかったこと

自社に合ったコンサルティング内容の提案と、こちらの要望にしっかりと応えてくれるところが非常に良かったと感じています。2018年は私一人で土地の仕込みを実施しておりましたが、地域性を踏まえた販促手法を展開し、土地仕込みの数を飛躍的に伸ばすことができました。また、並行して原価コストに関するアドバイスもしてもらえるため、安心して土地仕込みに全力を注げるところも良かったと思います。

ホテル旅館経営セミナーのご案内

コンサルティングメニュー

国内最大級 治療院経営研究会のご紹介

家庭用蓄電池販売実践 アカデミー

産業用太陽光&蓄電池 アカデミー

産業用PVコストダウン アカデミー

トップアカデミー

ページのトップへ戻る